刺草の雑記帳

好きなもののことを書き留めるブログ。刺す草と書いて「いらくさ」。

ミネラルショーに行ってきました

f:id:togenokusa:20131210163113j:plain

 

12月6日に、第22回東京ミネラルショーに行ってきました。

行くのは今年で4年連続、4回目。鉱物を買うのはほぼここでだけの、ぬるめの石好きです。

軽く昼食をとって10時半過ぎくらいに会場に到着。初日の午前中なので入場券の列はだいぶ長かったですが、今年は事前にコンビニで前売り券を買っておいたので並ばず済みました。来年も前売り券買おう。

今年は主に、モルダバイトと小さいアンモナイトを探してました。

ライトノベルで緑のテクタイト使って彫刻かなんか作ってたのが印象に残ってて、なんとなく気になってたモルダバイト。あちこち回って値段とサイズを確認して、親指の爪より一回り小さいくらいのを入手。

ちょっとグレーがかっているけれど、光に透かすと透明感が増して綺麗。

表面はでこぼこしていて、ゴジラの鱗ってこんな感じかなーなんて思ったり。

小さいアンモナイトの方は、石を集め始めたころに買ったひとつが仲間を呼ぶかのごとく、地味に増え続けてます。今回買ったので5個目。サイズはみんな2~3センチ位。

新入りはカフェオレ味の飴みたいな色の、だいぶ厚みがあって丸っこいやつです。

黄鉄鉱にヘマタイト、真珠っぽい光沢のある白いやつ、遊色らしきものがあるやつ。同じアンモナイトでも全然色形が違って面白いんですよね。このサイズのアンモライトとかないのかなあ。

 

※12月13日訂正 今回買ってきたのはアンモナイトではなくオウムガイである可能性が高そう。ラベルなしで売っていたものだったんですが、アンモナイトだとばかり思ってました。お恥ずかしい。

 

あとは霰石と鉄鉱入り水晶買いました。霰石はピンクグレープフルーツ味の飴っぽいやつ(大きいざらめ付き)。鉄鉱はたぶん赤鉄鉱、小さいながらも赤い山入水晶のようになってます。赤めの餡子を寒天でコーティングした感じ。

…なんか今回はおいしそうなの多めだなあ。

 

気が済むまでお店を回って(名残惜しいですけど)、鉱物カレンダー買って、そのあとくじ引きを。一度だけ当たって魚の化石貰ったことありますが、今回は残念ながらハズレ。

せっかく池袋まで行ったので多肉植物を見に鶴仙園へ寄ったり、東京駅見物したりしながら帰宅。

今年はあまり石を見る機会がなかったけど、来年はこういう催し物だけでなく、お店の方にもいってみたいですね。